50km walk ~郡山-福島編~

シェアする?:

50km walk PART2

前回までのあらすじと最終目的

よ)郡山から福島まで約50kmらしいよ

に)わぁーおびっくり歩きましょうかっ

詳しくは「50km walk ~猪苗代湖編~」

という事で猪苗代湖を50km歩くための大義名分がなくなってしまったので

郡山-福島間を歩こうということになった

つまりはPokémon GOしながら歩いて帰ろうということである

まずは電車で猪苗代湖から郡山まで、、、、

猪苗代駅ではなく一番近かった翁島駅に向かった。

the 無人駅

人っ子一人いなかった。

、、、、電車到着

車内爆睡

爆睡に次ぐ爆睡

BAKUSUI

何を隠そう猪苗代湖を歩くということで、朝5時起きだった二人はこの時点で疲弊仕切っていたのである

計算すると、この時点で色々寄り道したことで10キロは歩いている重要

そして無事に郡山駅に到着した

郡山駅にて

郡山駅に着いた瞬間事件が起こった

コイキングを捕まえギャラドスにするという目標は無くなっていたものの

せっかくだしレアポケモン捕まえれたらいいねー

なんて話をした瞬間

現れたのだ、、、、、

めっちゃ強くて

めっちゃカッコよくて

めっちゃ水ポケモンで

めっちゃ青くて

めっちゃ短足の

50kmwalk-%e3%83%8b%e3%83%a7%e3%83%ad%e3%83%9c%e3%83%b3

ニョロボンちゃん

まじ強そう

実際調べたところ、野生のニョロボンはかなりのレアポケモンだった

見つけた瞬間はお尻が少し浮きました

とにかく最高のスタートをきったと息を巻いていた

(そもそも猪苗代に行ってポケモンいなかった時点で最悪のスタートなんだが)

この時僕らは

大量のレアポケモンをGETできる予感しかしてなかった、、、、、、、、

とりあえずマックに行って栄養補給、、

50km walk start!

やっっっっっっっっっっと

やっっっっっっっっっっっっっっっと

始まった50km walk

郡山市から福島市へは国道四号線を北に道なりにずーーーーーーーーっと行けば着く

とにかくまっすぐ

地図で表すとこんな感じ

「猿でもわかる地図」
50kmwalk-%e5%9c%b0%e5%9b%b3
まっすぐ

これがまあ辛い、、、

皆さんは国道をひたすら歩いた経験はあるだろうか

何もない道をひたすらに黙々と

新山作成の「猿でもわかる地図」を見てくれればわかるように

本当に何もない

道中スマホを見ながら歩いている人とすれ違うたび

こいつらPokémon GOやってるぞ、、、と濡れ衣を着せ続けながら

チェックポイントの本宮市に着きました

img_3777
本宮市 水色公園にて

Pokémon GOやってる人たくさんいた

びっくりした

当時は本当に流行ってたなあ、、、、(遠い目)

本宮市の駅近にある水色公園

それはそれはとてものどかな場所だった

家族づれでPokémon GO

カップルでPokémon GO

男友達でPokémon GO

寝ても覚めてもPokémon GO

力の限りゴーゴゴー!!

とにかくみんなポケモンやってました

水遊びできる場所があったので、涼んでみました

fullsizeoutput_8d3
気持ちよかった、、、

奇跡

公園で十分休んだところで

いざ再出発

なんだか、、、、足取りが、、、重い、、、

足が痛い、、、

でも道のりはまだまだ長い、、、

頑張ろう、、、

僕たちは国道四号線を黙々と歩いた

ただひたすらに

スタスタと、、、

山の方にレアポケモンいるんじゃないかという話になり

遠回りもたくさんしていた

なんとこの時点で合計40kmは歩いていた、、、

一体あとどのくらいでゴールなのか、、、

mapのアプリを開くのも怖くなってきた時

彼は現れたのだった。

50km-%e5%a6%96%e7%b2%be

電車の妖精

ガタンゴトン

ガタンゴトン

ガタンゴトン

気づいたら僕たちは

残り10のキロ地点まで運ばれていた

残り10km、、そして、、

いよいよ残り10km

ここまで本当に長かった

もはやポケモンを集めることではなく

とにかく歩き切ることが目標になっていた

残り5km地点では雨も降り

僕たちに

いよいよラストスパートという事と

このチャレンジの過酷さを再確認させた

もう二度と、、、、

歩きたくない、、、、、

そして、、、

ついに、、、

福島駅に到着した。

我らが福島駅

ただいまマイホーム

福島駅に着くと不思議な音楽が聞こえてきた、、、

かーっぱかっぱー♩

よ)ん?

に)今なんか聞こえた?

よ)気のせいか、、、?

その音は次第に大きくなっていく

かっぱのマークのー♩

かーっぱずしー♫

そして、、

気がつくと、、、

寿司を食べていた。
img_1299

p.s.50kmお疲れ山でした。ここまで読んでくれた方ありがとうございます。次のチャレンジでお会いしましょう。

シェアする?:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。